スポンサーリンク

IKEA×SONOSコラボWifiスピーカー「SYMFONISK」値段やレビューは?

ライフスタイル

2019年8月米国で発売されていたオーディオメーカーSONOSとのコラボスピーカー。そのSYMFONISKシリーズが日本でもついに販売開始に!最新情報と共に米国版レビューなどをまとめました。

日本は2月1日発売!スマートスピーカーSYMFONISK

ikea.com

今回コラボするSONOSとは、音質に定評のある米国のハイエンドオーディオメーカー。日本には2018年に上陸しておりまだあまり聞きなれないかもしれませんが、日本以外の地域では既にトップブランドに位置づいています。そんなSONOSとIKEAがつくったスマートスピーカーSYMFONISK(シンフォニスク)はランプ型とブックシェルフ型の2種類が登場。これを置くだけで自宅のランプや本棚がソノスのスピーカーとなってくれるんです。

価格は14990円~ SONOSとしては最低価格!

ハイエンドオーディオメーカーだけあって、SONOS公式でのスピーカーは21800円~。そんな中SYMFONISK(シンフォニスク)はブックシェルフ型が14990円とかなりお得な価格設定。
「世界一音のいいシェルフ」としてSONOS水準の音質は保ちながらも、ブックシェルフとしてだけではなく壁にも取り付けることができるデザインも魅力です。
またテーブルランプ型スピーカーは24,990円となっています。

ikea.com

WiFi付でどこでも操作可能!しかし音声認識には未対応

ikea.com

Symfoniskシリーズのコントロールは、ソノスのアプリで対応。またソノス同士は同期することができるため、複数の部屋に設置してそれぞれ別の音楽を流すことも、同じ音楽を流すことも可能です。ただ、マイクが内蔵されていないため話しかけて指示することはできません。
どうしても音声認識を使いたい場合は、ソノスのほかの音声対応スピーカーや、アマゾンの「Echo Dot」や「Google Nest Hub」などを利用すれば対応可能。
「すべての部屋で、多様なスタイルで心おきなく音楽とサウンドを楽しめるようにすること」を目的とし、あえてシンプルさを追求しています。

スピーカーの音質は?US版のレビューをご紹介

ikea.com

ここでは既に発売されているアメリカでのレビューをご紹介します。

ブックシェルフ型スピーカーは、本棚としても利用可能で、6.5ポンド(約2.95kg)までの荷重に耐える。このスピーカーを縦型のブックエンドとして既存の棚に置いてみたところ、その収まり具合はとても気に入った。

コストパフォーマンスの高い“ソノス製品”

音は間違いなくソノスだ。

まとめ

IKEAとSONOS、両者の得意分野を組み合わせて上質な音響環境を手軽に実現できるようにした今回の製品。店頭で見られるのが楽しみですね!

SYMFONISK シンフォニスク テーブルランプ WiFiスピーカー付き, ホワイト - IKEA
SYMFONISK シンフォニスク テーブルランプ WiFiスピーカー付き, ホワイト. スピーカーとランプが一体になった製品。テクノロジーが部屋のインテリアに自然と溶け込みます。ベッドサイドテーブルやサイドテーブルに置けば、スペースを節約しつつ、部屋じゅうをリッチなサウンドで満たします.
SYMFONISK シンフォニスク ブックシェルフ型WiFiスピーカー, ブラック - IKEA
SYMFONISK シンフォニスク ブックシェルフ型WiFiスピーカー, ブラック. このスピーカーは縦置きでも横置きでもOK。壁に取り付ければ実用的なシェルフにもなります。スペースを有効に活用しつつ、部屋じゅうをリッチなサウンドで満たします.

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました